あたし、ロゼの看板なんです。


こんにちは。

あたし、浅草ロゼの袖看板なんです。

↓ココにいつも居るんです。

image

あたしったら、すごいんです。

ママの目を盗んで勝手にブログを書いてるんです。

なぜって・・・

 

1年ちょっと前から、

あたしのハートに火が、じゃなくって、

蛍光灯が点かなくなっちゃったんです。

蛍光灯くらいママがすぐに取り替えてくれると思ったら、

それがすごく大変なんですって。

 

写真を見ていただくとおわかりのように、

あたし、結構高いところにいるんです。

なので、ハシゴじゃ届かないんですって。

高所作業車っていう、

クレーン車みたいなのを呼んで作業しないといけないんですって。

で、そのクルマを呼ぶだけで5万円以上かかるんですって。

それを聞いたママはビビッちゃって。

「看板なんかただの飾りです。偉い人にはそれがわからんのです」

「会員制だし、看板無い方が隠れ家的でいいじゃん」

とかわけのわかんないこと言っちゃって。

で、もう一年もあたしのことを放ったらかしなんです。

 

で、じわじわと減ってるんです。

お客さん。

 

この間なんて、久しぶりに来たお客さんが

「なんだぁお店やってるじゃん!ずっと看板ついてないから、潰れたのかと思っちゃったよ」

ですって。

ホントに隠れ家になっちゃったら、

そもそもお客さんがあたしのこと見つけられないじゃないの。

 

だから、ママに頼んだんです。

私のハートに(←しつこい)じゃなくって、蛍光灯変えてくれって。

そしたら、「うーん、開店から5年経つし、直すか。ついでに面版もキレイにしようか」

ですって。嬉しいです。

 

でも、ママ、なんだか悩んでるみたいなんです。

「うーん、なんやかんやで15万円かいな・・・ウチのどこにそんな金あんねん」

って、見積書を見てなぜか関西弁で唸ってるんです。

「世間はボーナスシーズンなのに、ウチは自営業だからボーナスないんだよね」

「ボーナスあれば、看板ちゃんをキレイに直してやれるのになぁ」

「シャンパン20本くらい売れたら看板ちゃんの修理代出せるのになぁ」

ですって。

 

だから、あたしが自分でお客さんを呼ばなきゃ!

って思ったんです。

こんどお店の前を通ったら、あたしのこと、

見てくださいね。

そして、冷たいシャンパンで暑い夏を涼しくしてね。

あっ!ママが起きてきちゃう。どうしよう。

えーと、更新ボタンは・・・えいっ!

 


カテゴリー: お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*